PHOTO IS

神戸・北野  一泊旅行Ⅱ  

神戸はお洒落な街のイメージ。
洋館を撮りたい、と北野へ。でも、観光地化されて、撮りたかったイメージとは違ったかなという印象。
それでも、ところどころに置かれたオブジェが、なかなか良かった。

061031_7




061031_8



坂道を登ったり下りたり。「ちょっと休憩」もこんなところで。

061031_9



「うろこの家」にあった人魚のオブジェ。

061031_10



「うろこの家」はもと外国人向けの高級借家。魚のうろこのような外壁。どこの洋館も、アンティーク家具や陶磁器の名品に目を奪われます。

061031_11




061031_12



こんなお庭にしたいなあ・・・

061031_13



ここは、北野通りにあったお店。何屋さんなんだろう
お洒落すぎて入れない(苦笑)
駐車しているバイク?もこんなの見た事ない

061031_14




061031_15



「ブライダルフェアー」と書いてあるお洒落な看板。
ここも何屋さん?
なんか素敵でした~

061031_16

category: お出かけ・風景

thread: 旅の写真 - janre: 写真

姫路城  一泊旅行Ⅰ   

義姉が義母をまたしばらく預かってくれると突然の連絡。
お言葉に甘えて、お願いすることに。
せっかくなので、気候も良いし旅行しよう・・・
さて、どこへ? 
来年行こうと言っていた姫路城へ行っちゃおう!
そんなわけで、29、30日で一泊旅行へ行ってきました
姫路城を観て、神戸へ行って、有馬温泉へ泊まって、翌日六甲山へ登って、午後に大阪城へ・・またまたハードスケジュール

061031_1


夫も私もお城好き。
姫路城はやはり美しかった

061031_2



外人さんて、どこにいても絵になる~・・・日本のおじさんたち、ちょっとジャマ!

061031_3



10月桜?

061031_4



お殿様とお姫様が、無料でモデルになってくれるって。
お姫様(千姫?)は若いんだけど、お殿様が・・・・微妙
みなさん、一緒に記念撮影されてました~

061031_5




061031_6


白鷺城の姿はお城の中でも一番の美しさかな。派手さはないけれど、品のある姿に惹かれます。
さて、ここから神戸へ行きます。

category: お出かけ・風景

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 4

きょうの”ランチ”  

友人に誘われて成田までランチしに行きました。
本日のランチは一幸です。メニュー「おすすめランチ」2000円

061027_1



まずはサラダと茶碗蒸し。サラダは大根、水菜、カリッとしていたのは、ワンタンの皮を揚げたものかな。わさびマヨネーズのようなドレッシング。さっぱりしていて美味。今度うちでも作ってみよう

061027_2



お蕎麦

061027_3



天麩羅 右側にお味噌汁

061027_4



お寿司はこんな感じ

061027_5


デザートにアイスクリーム。
掘りごたつ式の個室で、満足のランチ。

ここは成田山新勝寺の裏手。大きなショッピングセンターが出来、平日でも人がいっぱい。道路も混んでいます。
まだまだ楽しめそうなところがいっぱいです。

category: Gourmet

thread: 食べ物の写真 - janre: 写真

さくらこまち  

「さくらこまち」と名前の札がついていました。
確かハシカンボクでは? 自宅へ帰ってネット検索・・・やっぱりハシカンボクだ! 
じゃあ、「さくらこまち」って?

061026_1



ノボタン科ハシカンボク属
品種改良されて、「さくらこまち」という商品名になっているようです。

061026_2



レウシア
ピンクのレウシアはあったけれど、黄色ってめずらしいかな。

061026_3




061026_4



イタリアからのおみやげにいただいたヴェネチアングラス。
大事な大事な人からの贈り物。ガラステーブルの上に置いた姿がとってもきれいだったので。

061026_5

category: Flower

tb: 0   cm: 8

アシスタシア  

昨夜から強い雨。
日中も寒さを感じるくらい。そろそろホットカーペットをつけようかと思うくらい。

午後になり雨も上がり、庭を見ると、先日買ったばかりのモナラベンダーはぐったりと雨の重みで垂れ下がり、今にも折れてしまいそう。
支柱を立てて、雨の当たらないところへ避難。

アシスタシア これも筒状の小さい花。名札には「~タイの想い出~」とありました。
キツネゴマ科 東南アジア(マレー半島)原産の多年草

061023_1


「タイのチェンマイで買い求めたもので、赤と青がある。
特性についてはまだ良くわかりませんが・・・」

あら~、特性のわからないお花を買ってきちゃった^^;

061023_2


これからどうやって育てていけばいいの?
「奈良在住のタイの人に尋ねてみたところ、幼い頃よくこの花を食べて遊んだそうで、
ゲーソン(蜜)というそうです」
という説明も。

061023_3

なんとも楽しい説明書きでした。・・・でも、なんとなく和風な感じ。


↓こちらは昨日のモナラベンダー ちょっと接写。

061023_4




061023_5




061023_6



ちょっと庭に赤い色がほしい・・・と、チェッカーベリーを。

061023_7



ツツジ科 お花はドウダンツツジのようだったと思います。

061023_8

category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 6

モナラベンダー  

昨日、買い物に出て、素敵な花を見つけてしまった
ひとめぼれ
モナラベンダー プレクトランサス
「ラベンダー色の花を咲かせることからラベンダーという名前がついたようです」と、お店の方が言ってました。 
「ではモナの意味は?」と聞きたかったけれど、気が弱いので聞けませんでした

061021_1



シソ科だそうです。そういえば葉っぱがシソのよう。
表は濃い緑色ですが、裏側は紫。やっぱりシソだわ~

061021_2



こういうお花はどこにピントを合わせればいいのでしょう・・・
ピント位置を間違えてしまったけれど、雰囲気がよかったので(と自分で思っている)

061021_3


またきょうも撮ってみようと思っています。

category: Flower

ヒメツルソバ  

ヒメツルソバもタデ科の植物。
かわいくて、大好きな花。
霜が降りるととたんに枯れてしまう。それまでかわいい花を沢山咲かせてね~

061018_1




061018_2



稲刈りの終わった田んぼ。あちこちで土を耕しています。
来年までしばしお休みね。

061018_3



かわいいうさぎさん親子を発見。うちの庭にも同じ置物があります

061018_4

category: お散歩photo

thread: お散歩写真 - janre: 写真

柊木犀  

ヒイラギ木犀が満開です。剪定時期が悪かったため、花つきはイマイチですが、この花が咲くと、秋を感じます。

061016_1



柊木犀は柊と銀木犀との雑種。
金木犀は黄色ですが、柊木犀は銀木犀のように白い花です。
葉はギザギザが深く、香りは金木犀ほど強くありません。

061016_2



昨日15日の夕方5時ごろの西の空。
あまりに綺麗な色に、思わずカメラを向けました。

061016_3

category: Flower

thread: 四季 −秋− - janre: 写真

tb: 0   cm: 6

コスモスを追いかけて  あけぼの山農業公園  

い~っぱいのコスモスを見たくて、友人を誘って千葉ニュータウンへ。
残念ながら、牧の原公園のコスモスは寂しい状態。男性がふたり、残っているお花にカメラを構えているだけ。

せっかく出てきたのだから、と柏あけぼの山へ・・・
こちらはまだまだ咲いていました~~

061010_1




061010_2




061010_3



久しぶりに朝から青空。風もなくとーっても良いお天気。

061010_4




061010_5




061010_6



コスモスの間に、寂しそうに咲くヒマワリ発見。
もう秋だよ~

061010_7



↓右手前のお化けのような葉っぱは皇帝ダリア(木立ダリア)
こんなところに皇帝ダリアがあったなんて・・・ずらっと一列に並んでいました。
来月にまた来なくては!

061010_8


とっても気持ちの良い一日。
千葉ニュータウンから柏へ~その後いつものお気に入りのレストランまで。走行距離115キロのドライブでした

category: 公園・植物園など

thread: 花の写真 - janre: 写真

庭で  

またまた芝と雑草が伸びてしまった我が家の庭。
なるべく人工的なものより、自然を生かした庭にしたい・・・というのは言い訳^^;
そろそろ蚊もいなくなったろう、と庭へ出ると・・・・
あちこちからボア~っと蚊が飛び立つ
あわてて虫除け! とりあえず、芝刈りと草取りはもうしばらく後にして、庭の花をまた撮影


ベゴニア・サザーランディ : シュウカイドウ科ベゴニア属

061008_1


シュウカイドウが好きなのだが、秋海棠は和風の庭園にあうように思う。蹲(つくばい)とか鹿威し(獅子威し)の脇にそっと。
↑これはベゴニアだが、和風のシュウカイドウに近いように思う。
お気に入りのお花。



ベゴニア・センパーフローレンス

061008_2


黄色のプチプチしたシベがかわいい。春先から晩秋まで楽しめます。
手もかからず、毎年玄関先から庭へ欠かせないお花。



ピラカンサ これは黄色い実です。

061008_3



インパチェンスの種  弾けて飛びます

061008_4



スミレ これも毎年春先からずーっと咲き続けます。

061008_5


最近、庭の手入れをサボりっぱなしの家主にもかかわらず、植えっぱなしのお花が楽しませてくれました
蚊がいなくなったら、せっせと芝刈り、草取りをして、年末までにはきれいな庭にしよう・・お花に感謝しなければ

category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 8

カリガネソウ  

カリガネソウ クマツヅラ科 カリオプテリス(カリガネソウ)属

061005_1




061005_2



コスモスの後姿も素敵でしょ

061005_3




061005_4



お隣の秋明菊 
我が家のシュウメイギクは庭木の剪定で、
根元から切られてしまったので

061005_5

category: Flower

thread: 季節の花たち - janre: 写真

コスモス  

また台風が近づいている。
明日からまたお天気も下り坂のよう。
なかなか撮影できなかったコスモスが、意外にも近場で撮ることができた

061004_1




061004_2




061004_3




061004_4




061004_5


昔はコスモスというと、ピンクか白だけだったように思う。
山口百恵の「秋桜」には儚いイメージがあるけれど、
今はいろいろな種類があって、華やかな印象。

シャッターを切りながら、無意識に「秋桜」を口ずさむ・・・変なおばさんでした

category: Flower

thread: 季節の花たち - janre: 写真

牛久自然観察の森 そのⅡ  

ミズアオイ 
これひとつしか咲いていなくて残念。

061001_1



ミズヒキ

061001_2



タコノアシ
うまく撮れなかったけれど、確かに「蛸の足」みたい(笑)
もう花の咲いた後。これから紅葉して赤くなるらしい。そしたらますます茹でた蛸の足のようになるかしら。

061001_3



ツリガネニンジン
もうお花も終わりのよう。先のほうにちょこっとしか咲いていなかった。かわいいお花なので残念。

061001_4



イヌタデ?
ゆうさんより、これはハナタデだと思うと教えていただきました。
葉っぱも撮っておけばよかった^^;


061001_5



これはなんの花?
キンミズヒキと判明。のこさん、ありがとう
キンミズヒキ バラ科 キンミズヒキ属

061001_6



クマイチゴ と札にはありましたが・・・?

061001_7



キノコも見られました。シイタケみたいだけど。。。

061001_8



これも時々みかけるような。キノコの名前はまったくわかりません。

061001_9

category: 公園・植物園など

thread: 植物の写真 - janre: 写真