PHOTO IS

フウセン蔓  

暑かった日々もやっとひと段落でしょうか・・・9月はまた暑くなるという予報ですが、例年並であってほしいと思います。
昔植えていたフウセンカズラの種があったので、植えてみました。
ところが、種が古かったからか、なかなか芽が出ず諦めていたら、やっとひと株だけ育ちました


フウセン蔓 ムクロジ科

070831_1




070831_2




070831_3




070831_4



スパゲティに使おうとスーパーで買ったバジル。
葉っぱだけでなく、茎もついていたので、グラスに挿しておきました。
そうしたら・・・・根っこが出ただけでなく、花まで咲いて

070831_5




070831_6

そのまま鉢植えにして育てています


category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

牛久自然観察の森 Ⅱ  

森の続きです^^;

(1)キンミズヒキ バラ科

070830_1


(2)

070830_2


(3)ノダケ セリ科

070830_3


(4)カントウヨメナ キク科

070830_4


(5)ヤマハギ マメ科 

070830_5


(6)アキノタムラソウ シソ科
もう花も終わりかけで、咲いているのはこれだけ 

070830_6


(7)オミナエシ オミナエシ科

070830_7


(8)ミズヒキ タデ科

070830_8


(9)ツリガネニンジン キキョウ科

070830_9


(10)タヌキマメ マメ科

070830_10



(11)睡蓮
ちょっと場所が変わります。近くの公園で。

070830_11


(12)ミソハギ
これも睡蓮と同じ公園です。

070830_12


(13)

070830_13


(14)最後に・・・森の近くのいつものお気に入りのお店

070830_14


今回は暑かったけれど沢山の花たちに会えました(^^♪
来月は秋の花がもっと咲くかな? 森林浴がてらまた出掛けようと思います。

category: 公園・植物園など

thread: 植物の写真 - janre: 写真

牛久自然観察の森 Ⅰ  

「暑いから」と躊躇していた森へ、やっと覚悟を決めて^^; 行ってきました。
森を一周して、汗だく!喉カラカラ! 駐車場を出てまっすぐコンビニへ。
ミネラルウォーターで生き返りました(爆)
それほど暑かったです 
今朝は強い雨と雷で起こされました。きょうのほうが涼しかったかな

28日 牛久自然観察の森  

(1)
ガガイモ? 近くに札もなく・・・
真ん中の黒いものはアリンコ2匹

070829_1


(2)
メハジキ シソ科

070829_2


(3)
コボタンヅル キンポウゲ科 

070829_3


(4)
へクソカズラ アカネ科
こんなにかわいいのに、可愛そうな名前^^; 
ヤイトバナ(灸花)の別名もイマイチ。
サオトメバナ(早乙女花)の名も。

070829_4


(5)
もっとかわいく撮りたかった。

070829_5


(6)
もう一度撮りに行きたい。

070829_6


(7)
ミズタマソウ アカバナ科

070829_7


(8)
イヌトウバナ シソ科 

070829_8


(9)
ヤブミョウガ ツユクサ科
お花終わっちゃってるし。。。

070829_9


(10)
ヤブタバコ キク科

070829_10


(11)
ハエドクソウ ハエドクソウ科

070829_11


(12)
ウド ウコギ科

070829_12


(13)
ヤマノイモ ヤマノイモ科 

070829_13


(14)
ヤブガラシ ブドウ科 

070829_14


付き合ってくれた友人に感謝!
森の植物はもう少しあります。またあした・・・

category: 公園・植物園など

thread: 植物の写真 - janre: 写真

夏の薔薇  

今年の夏は薔薇がよく咲きます。いつもの年だと、暑い盛りには蕾も持たずお休み状態なのに、今年は春に短く剪定したにもかかわらず、次々に咲きだしました。
春ほど大きなお花ではありませんが、それはそれでかわいくて


070827_1



ロココ アーチにしています。
いつも夏に黒星病になり、葉っぱを落としてしまうので、
京成バラ園で、専門家にアドバイスをいただきました。
なんとか今年は大丈夫かな・・・

070827_2



サマーレディ
夕方、少し暗くなった中でハッとするような美しさでした

070827_3



クロッカス

070827_4

category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

チョウセンヨメナ & アスティ  

自然観察の森に見頃の山野草を撮りに行きたい、と思いながら、どうも出かけていく気になれず^^;
やっと吹いた秋風にフェイントをかけられ、すっかり騙されてしまって、身体は夏に戻りたくないと拒否反応を示しています

こんな時は無理をせず、家で大人しくしていたほうがよさそうです


チョウセンヨメナ(朝鮮嫁菜) キク科

070824_1


朝鮮半島に自生するキク科の多年草。
これもあちこちで見かけます。

070824_2



070824_3



アスティ キク科

070824_4



070824_5



070824_6

category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

高砂百合  

沖縄(琉球朝顔)のあとは台湾です

大正時代に台湾より渡来し、帰化したそうです。
葉や花筒は細く、花びらに赤茶色のスジがあるのが特徴。
最近ではスジのないものも見かけます。きっと交配したのでしょうね。

070821_1



高砂百合は種で繁殖します。
花が終わると細長い鞘が出来き、
ポテトチップを小さくしたような種がびっしりできます。

070821_2



鉢に植えても、種が軽いので飛び散ってしまいます。
今年は庭のあちこちから芽が出ました。

070821_3



翌年の春は咲かない、ということも聞きました。
なので、今庭に咲いているのは昨年の種なのかどうかわかりません^^;

070821_4

残念なことに、こんなに綺麗なのに、百合の香りがありません


category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

もみじ葉琉球朝顔   

今朝は秋の気配を感じる風が吹いて・・・昨日までの暑さからやっと開放されるようです・・・ほっ
もみじ葉琉球朝顔が次々に咲いています。

この花、この色が大好き

070818_1



下から覗くのが大好き(^^ゞ

070818_2



下から覗き込む写真ばかりを撮ってました。

070818_3



そして、やっと満足の一枚が撮れました
この曲線、この色、なんとも言えないでしょ~って自己満足(^^ゞ

070818_4


category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

サザーランディ & トレニア  

「早く涼しくなって」の願いもむなしく、毎日最高気温は更新中。
とてもこの暑さの中、出掛けて行く気になれず、スーパーだけ行ってとんぼ返り。

そろそろ花撮影もしたくなって、庭で撮影できそうな花を物色(^^ゞ

ベコニア・サザーランディ シュウカイドウ科
お日様にガンガンに照らされて元気をなくしていたので、
少し日陰へ移動したら、また最近花を咲かせてくれるように。

070815_1



でも、日陰へ置くと色が薄くなるような気がします。

070815_2




ムクゲ アオイ科
八重のムクゲは撮影が難しいです

070815_3




トレニア ゴマノハグサ科
どこかのおうちから飛ばされてきた毀れ種で
毎年庭のあちこちに顔を出します

070815_4




070815_5


今年は蚊が多いので、庭に出る時はジーパンに長袖シャツの完全防備。
それでも、あちこち蚊に刺されました
恐るべし、蚊の威力

category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 8

残暑  

このところ、毎日「今年最高気温」と言われています。
本当に暑い。
この暑さの中、庭で薔薇や百合、日々草やペチュニアなどが花を咲かせています。
でも、陽が強すぎて、撮影できません(>_<)
食欲もないので、少し冷たいものを頂きましょ

昨年の毀れ種から出来たミニトマト
枝が折れそうなくらい沢山できました。つめた~く冷やしていただきます

070813_1



けっこう甘いのですよ

070813_2



つめた~いスイカ  ドアップで

070813_3



土曜日はケーキをちょっと(^^ゞ

070813_4



日曜日は白玉を作っていただきました。
これもつめた~くして

070813_5



肝心の白玉は白飛びして写ってませんが(^^ゞ

070813_6



暑さは更新していますが、朝や夕方の空はなんとなく秋の気配も感じるような・・・。
早く早く涼しくなりますように。

category: Gourmet

thread: 食べ物の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 8

南紀白浜 Ⅱ  

南紀白浜の海が綺麗で驚きました。
いつも見慣れている千葉の海とはまた違った雰囲気でした。


円月島
ここの夕陽が撮りたかったのですが、この日は花火大会があり、
夕陽を撮っているとホテルに帰れなくなりそうなので断念しました。
夕方で強い西日。空も真っ白、島も白けてしまってますが、
島の真ん中の穴に、夕陽ではなく、遊覧船を入れて撮りました(^^ゞ

070810_1



ホテルのテラスから
海風が気持ちいい~~~

070810_2



千畳敷

070810_3



三段壁

070810_4




070810_5



この崖の下はとっても綺麗な海の色でしたが、
これ以上は恐くて前に進めなかった(>_<)

070810_6



この旅行で唯一の花撮影
ハマユウですね

070810_7


このところ、毎日気温がアップしているようです。
立秋を過ぎたというのに、きょうはこの夏一番の暑さとか。
暑いのは苦手なので、秋の風が待ち遠しいです・・・。

category: お出かけ・風景

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 10

南紀白浜 Ⅰ  

きょうはガラっと雰囲気を変えて。
実は、6月に長男夫婦が南紀白浜に旅行。双子のパンダを見に行ったのです。
「かわいい、かわいい」と写メールの数々。
それでは奈良へ行ったあと、南紀白浜まで足を延ばそうかということに(^^♪

海の写真の前にまずパンダと花火を


アドベンチャーワールド
夏休みで子供連れの家族がいっぱい!

070808_1



これがお母さんパンダと双子の子供たち・・・一頭は笹に隠れてるの~。ぜんぜん見えてない^^;
「立ち止まらないでください」と係りの誘導でじっくり見ていられない

070808_2


しばらくして、もう一度見るために並びました
食後のお母さん 梅梅(メイメイ)

070808_3



双子ちゃん 愛浜(アイヒン) 明浜(メイヒン)
かわいい

070808_4

全部は見られませんでしたが、ここには8頭ほどのパンダがいるようです。

そして

この日、白浜で花火大会
ホテルの廊下の窓からなんとか撮ってみました。

070808_5




070808_6




070808_7




070808_8


花火撮影なんて初めてだし、望遠レンズもなければ三脚もないし・・・
で、窓枠に両ひじを固定。レンズを窓ガラスにぴったりくっつけて・・・

花火が意外に大きく上がってくれたので(打ち上げている場所が近かった?)、あまりトリミングせずにすみました

でも、花火撮影なんて初めてで、どこでシャッターを切ったらいいのか・・・マニュアルも読んでなかったし・・・ISOを上げることも忘れてた(^^ゞ
とにかくシャッターを押した後は息を止めて~っ! く、くるしかった(爆)
花火撮影初体験ということで、見苦しい画像ですがお許しを。

category: お出かけ・風景

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: 10

奈良 Ⅳ  

「ライトアップ プロムナード・なら2007」奈良を代表する歴史的建造物11ヶ所をライトアップするイベントが行われているとか。
出かけるつもりだったのですが、夕食がすんだら、出かけられなくなってしまいました(^^ゞ

朝一番に浮見堂を見たくて出かけました。
奈良公園は芝生がとっても綺麗。
鹿が雑草を食べ、芝もちょうど良い長さに食べてくれるからなのだとか。賢い
一頭うちの庭に連れて帰りたかった

猿沢池から興福寺の五重塔を見て

070807_1



鷺池 浮見堂

070807_2



鷺池、荒池、猿沢池のみっつの池は、昔、ダム(ため池)として作られたそうです。

070807_3




法隆寺
世界最古の木造建築。威厳のある佇まいに息を呑む思いでした。

070807_4




070807_5



五重塔

070807_6



法隆寺には惹かれるところが沢山ありました。
↓ これもそのひとつ。五重塔の屋根の下部分(屋根を支える邪鬼像)
五重塔の反対側にある金堂にもまた違う彫刻があります。

070807_7




070807_8




070807_9



大講堂
青空が綺麗に写ったのに、これでは大きさがわかりませんね(^^ゞ 

070807_10



人が入ると、大講堂の大きさもわかるかと。

070807_11

法隆寺の写真はまだまだ沢山撮ったのですが、キリがないのでこの辺で(^^ゞ



奈良の旅にお付き合い、ありがとうございました。
気に入った写真(自己満足の範囲で)はまだあるのですが、また機会がありましたらご覧頂きたいと思います。

さて、この後 奈良から南紀白浜へ~

category: お出かけ・風景

thread: 旅の写真 - janre: 写真

奈良 Ⅲ  

(1)薬師寺
天武天皇が持統天皇の病気平癒のために発願、飛鳥の地(藤原京)に創建。
平城遷都により現在の場所に移転された。 

金堂         

070806_1



大講堂

070806_2



右手前が東塔(とうとう)、左側に見えるのが西塔(さいとう)、
一番奥に見えるのが大講堂

070806_3



東塔(とうとう)

070806_4



西塔(昭和56年に復興されたもの)より、東塔に惹かれました。
東塔を見上げて

070806_5

大唐西域壁画殿に祀られている平山郁夫画伯の壁画を拝見したかったのですが、
残念ながら春と秋にしか一般公開されていません(>_<)



(2)秋篠寺
このお寺の技芸天像がすばらしいと伺い、どうしても訪ねて見たかったお寺です。

070806_6


こじんまりとしていますが、落ち着いた趣のあるお寺でした。
もちろん、技芸天像のお姿はしっかり目に焼き付けてきました。

070806_7




(3)平城京跡 朱雀門
ボランティアガイドの方がいらして、説明してくださいました。
この門の手前は朱雀大路。幅74メートルのメインストリート。

070806_8


2010年に迎える「平城遷都1300年」に向けて、大極殿を建設中。(門の向こう側)
この朱雀門の柱は300年以上経っている檜を日本中から集めたとか。
木の割れ目に鼻をつけると、ほのかに檜の香り^^

070806_9

平城宮跡が全部再現されたらすごいでしょうが、莫大な費用がかかることでしょうね。


おまけ写真が一枚あります^^;
-- 続きを読む --

category: お出かけ・風景

thread: 旅の写真 - janre: 写真

奈良 Ⅱ  

唐招提寺
唐招提寺は中国の高僧、鑑真和上により創建されました。
残念ながら入ってすぐの金堂は修理中。大きな工場へ来たのかと思うような、プレハブに覆われていて、ちょっと興ざめ


広い境内をしばし散策

070804_1




070804_2




左奥に松尾芭蕉の句碑が。

070804_3




070804_4



昔は唐招提寺の辺りが奈良の中心だったのでしょう。
今は奈良の郊外といった感じです。

070804_5



苔むした庭が美しかったです。

070804_6




070804_7


金堂をみられなかったのは残念ですが、境内を散策して、井上靖の「天平の甍」をもう一度読みたくなる思いがしました。

category: お出かけ・風景

thread: 旅の写真 - janre: 写真

奈良 Ⅰ  

7月29、30、31日 二泊三日の旅行をしてきました。
昨年は京都へ行きましたが、今年は奈良へ。
「なにもこんな暑い時期に・・・」と関西出身のお隣さんに言われながら、
あつ~い逃避行(意味が違うよ~)をしてきました


新幹線の客室乗務員さん(いつもナイショで後ろから撮っちゃう^^;)

070803_1



東大寺 修学旅行以来です

070803_2




070803_3




070803_4




070803_5



鹿も貫禄ですね^^

070803_6


帰宅してからも暑くてバテバテ。なかなか写真の整理が出来ずにいました。PCに取り込んで、やっと少しずつ整理しています(^^ゞ
しばらく旅行写真が続く予定です。よろしかったらお付き合いくださいね。

category: お出かけ・風景

thread: 史跡・神社・仏閣 - janre: 写真

tb: 0   cm: 8