PHOTO IS

我が家の庭  

久しぶりに我が家の花たち。
つい先日草取りをしたばかりだというのに、もう雑草が雑草とわかる位に伸びている庭ですが(^^ゞ、
季節を忘れない花たちも雑草に負けずに頑張ってくれています


(1)チェッカーベリー(和名 ヒメコウジ) ツツジ科
これは7月に咲いた花。鈴蘭のようなかわいい花を沢山咲かせました。

071030_1



(2)
そして、この時期に赤い実になります。

071030_2



(3)モナラベンダー シソ科

071030_3



(4)

071030_4



(5)大文字草 ユキノシタ科
すごい色ですが、色は忠実に撮れました。
でも写真としては嫌いです

071030_5



(6)
これも大文字草

071030_6



category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

京成バラ園 Ⅱ  

きょうのupはバラ園の奥です・・・


(1)

071025_1



(2)
シュウメイギク 大好きな花のひとつ

071025_2



(3)
温室内 熱帯睡蓮

071025_3



(4)
温室の中で

071025_4



(5)

071025_5



(6)
アサギマダラ

071025_6



(7)
ここに座ると、バラ園が一望できます。

071025_7



(8)
最後に薔薇のアップを

071025_8



category: 公園・植物園など

thread: 花の写真 - janre: 写真

京成バラ園 Ⅰ  

昨日22日、いつものバラ園へ。
満開の薔薇・・・でしたが、撮影するにはお花はちょっと開きすぎ。綺麗な花を探してウロウロしましたが、陽も強くてなかなか撮影に良さそうな花を見つけられず


(1)
秋薔薇は背が高く、花数も春よりは少ないようです。

071023_1



(2) エル

071023_2



(3) ハニーブーケ

071023_3



(4)
良さそうな花を探すうち、花の名前を見忘れてました(^^ゞ

071023_4



(5)

071023_5



(6)

071023_6



(7)

071023_7



(8)
京成バラ園定番のミッキーのフィルム形フェンス

071023_8



午前中の1時間ほどしかいられなくて残念でした。
蕾もまだ沢山あったので、新しい花が開きそうな今週末か来週のほうが良い薔薇が撮れるかも、と思いました

category: 公園・植物園など

thread: 花の写真 - janre: 写真

柊木犀  

我が家の柊木犀(ヒイラギモクセイ)です。
庭の花壇の真ん中にデン!と鎮座しています(^u^)(こんなに大きくなっちゃうと思わなかった^^;)
金木犀より少し遅れて咲き始めます。柊と銀木犀の雑種?でしょうか。
香りも金木犀ほど強くはありませんが、今年は沢山花が咲き、あま~い香りを漂わせています。
香りが強くないので、上品に感じます


柊木犀 モクセイ科

071020_1



葉っぱがギザギザしてるでしょ。けっこう痛いギザギザです。

071020_2



花の形は金木犀と変わりませんね^^;

071020_3



↓ お隣の金木犀^^

071020_4


このお花が咲き終わったら、今年最後の剪定です。
庭仕事もあとひと頑張り

category: Flower

thread: 季節の花たち - janre: 写真

県立北総花の丘公園  

千葉ニュータウンで映画を観た後、近くの公園へ。県立北総花の丘公園
大変綺麗に整備されていて、事務所もあり、安心して散策できる公園という感じ。
園芸種のお花が多いようですが、池のまわりには自然もいっぱい。
思いがけずピンクの蕎麦の花に出会えました


(1)

071018_1



(2)

071018_2



(3)ピンクの蕎麦の花を見たのは初めて

071018_3



(4)

071018_4



(5)

071018_5



(6)白孔雀 キク科

071018_6


ハンギングバスケット&コンテナガーデン コンテストを開催中で、沢山の作品が並べられていました。
めずらしい園芸種のお花もあり、春にはお花がいっぱいになりそうな公園でした。


category: 公園・植物園など

thread: 花の写真 - janre: 写真

秋桜  

昨日用事で出かけたときに、「コスモス」と矢印の書かれた看板を見つけました。
きょうはそこへ行ってみようと車を走らせました。
看板の矢印へ矢印へと行ってみると、どんどん狭い道へ・・・しまいには、車一台通るのがやっとの農道?(両側はかなり低くなった田んぼ)のようなところへ。
車がすれ違えないので、遠くに車が見えると、どちらかが近くの民家の入り口へ無理やり避難する有様。
いつまでたってもコスモス畑は見えず、車もすれ違わなくなって、心細くなり途中で断念

来た道を引き返して、毎年行くあけぼの山農業公園へ。


(1)

071015_1



(2)

071015_2



(3)

071015_3



(4)

071015_4



(5)

071015_5



(6)

071015_6



(7)
我孫子にある山階鳥類研究所
このあたりにもコスモスが咲いていたのを思い出して、ちょっと回り道^^;

071015_7


今年は開花が遅いのか、あけぼの山もまだまだ綺麗な花ばかりでした。
ただ、意外に風が強く、どれもブレブレ
陽も差したり隠れたり。いつものことですが、どれもイマイチの出来ばかりでした。。。

category: 公園・植物園など

thread: 花の写真 - janre: 写真

ピラカンサ & フユサンゴ  

ピラカンサにびっしり実がつきました。
↓ 前回のコムラサキもいつもの年より実が多いような気がします。
今年は実のなるものが豊作なのでしょうか。


ピラカンサ バラ科

071014_1




071014_2



黄色い実のピラカンサ

071014_3



フユサンゴ ナス科
別名 : 珠珊瑚、珠柳、クリスマスチェリー

071014_4



フユサンゴの実

071014_5



category: Flower

thread: 植物の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 4

コムラサキ  

朝夕、ほんのり良い香りの漂う季節になりました。金木犀です。
我が家の柊木犀の開花は金木犀よりも遅く、まだ小さい蕾のままです。


コムラサキ クマツヅラ(熊葛)科

071011_1




071011_2



お隣さんが「近所にかわいく咲いていたから」と数本いただいて挿し木した花。
名前はわかりませんが、1センチほどの小さい花がこんもり咲きます。
mioさんに「ペラペラヨメナ」と教えていただきました。mioさんありがとう♪

071011_3




071011_4




071011_5



category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 4

ヤナギタデ & ターネラ(サンライズエローレモネード)  

訂正


10/3にボントクタデとしてアップした花は、ヤナギタデということがわかりました。
種をくださったゆうさんから「ヤナギタデでは・・」と教えていただき、もう一度確認することに。

ボントクタデとヤナギタデは似ているということから、
蕾は赤いし、全体の枝の形、花のつき方などからボントクタデと思ったのですが、
咲いた花は真っ白・・・ということはヤナギタデ(・・?
枝の下のほうの葉っぱに黒いシミのような斑紋があるからボントク?・・・ん?斑紋じゃなく汚れ?^^;
なかなか判断に迷います。

で、最後の区別する手段として・・・
ヤナギタデは葉に辛味があり、ボントクタデの葉には辛味がないとか・・・
味見するのはちょっと勇気がいります。 ほんとに食べられるの?なんて(^^ゞ
でも、はっきりさせるにはこれしかない

葉っぱを採ってきて、食べて・・いえ、ちょっと噛んでみました(^^ゞ
辛ッ 舌先を刺激する辛さ
これで間違いなくヤナギタデということがわかりました~ 初めから味見してみろ!ですよね(^^ゞ

ゆうさん、いろいろお騒がせしました~^^


で、改めて
ヤナギタデ です

071007_1



最初は蕾を持った枝が華奢だったのに、だんだんボテボテしてきました。

071007_2




ヤナギタデがあまりに辛かったので、お口直しに可愛いお花を (笑)

ターネラ・サンライズエローレモネード ターネラ科

071007_3


直径5センチほどの、とっても華奢な花びら。
たった一日、午前中だけ花開きます。

071007_4



category: Flower

thread: 花の写真 - janre: 写真

tb: 0   cm: 6

ゲンノショウコ  

種をいただいて育てていたゲンノショウコ。
ピンクは早くに咲いたのに、白が・・・・と思っていたら、やっと咲きました(^^♪


ゲンノショウコ(現の証拠) フウロソウ科
別名 : ミコシグサ(御輿草)

071004_1




071004_2



ピンクもまだ次々咲いています。

071004_3




071004_4



花の咲いた後の実がかわいい
これが熟して弾ける様子が御輿のようになることから
別名、御輿草の名があるとか。

071004_5


きょうはまた夏に戻ったような暑さ。
こう気温の差が激しいと、ほんとに体調がおかしくなります。着るものにも困ります。。。

category: Flower

thread: 季節の花たち - janre: 写真

ボントクタデ & ミゾソバ  

過ごしやすいという時期を通り越して、急に寒くなってきました。
一昨日から喉が痛く、身体もだるく、寒気もして・・・・気をつけていたのに


先日来名前のはっきりしなかった花(アキノウナギツカミかと思っていた)
あれから蕾をつけた茎がぐんぐん伸びてきて・・・ボントクタデだったようです^^;

071003_1




071003_2



こちらはミゾソバ(白)
葉っぱも花も綺麗
大事に育てた甲斐がありました(*^^)v

071003_3




071003_4



↓ これはお隣の庭で今を盛りに咲いている豆アサガオ

071003_5


その後、ボントクタデではなくヤナギタデと判明。10/6

category: Flower

thread: 季節の花たち - janre: 写真