PHOTO IS

中山道奈良井宿  

5月もあと2日を残すのみとなりました。早いものですね・・・あっという間に「今年も終わりに」、なんて挨拶をすることになりそうです。時の経つのが早く感じるようになったのは、やはり歳のせい?(ーー;)

ゴールデンウィークに行った諏訪の御柱祭の写真をアップしたのに、その前に行った奈良井宿の写真はプリントアウトして家族に見せただけ。
昔の街並みって大好きなのに、そのままにしておくのは忍びなく(?) まあ、記録と言うことでとりあえずアップしておこうと思います^^;


中山道・木曽路の宿場町
まだ桜が咲いていましたっけ・・・

木曽路奈良井宿1


木曽路11宿の中でももっとも大きく、馬籠・妻籠もここには及ばず
「奈良井千軒」とも謳われ、多くの旅人で賑わった・・・そうです。

木曽路奈良井宿2


この先は難所と言われる鳥居峠。
腰に鈴をつけた人もいて、鳥居峠を歩くのかなあ・・・夫も私も無理無理!!

木曽路奈良井宿3




木曽路奈良井宿4




木曽路奈良井宿5




木曽路奈良井宿6




木曽路奈良井宿7




木曽路奈良井宿8


category: お出かけ・風景

thread: 今日の独り言 - janre: 写真

tb: --   cm: --

バラ園 その2  

バラ園の入り口付近からもう薔薇の香りがいっぱい。
近寄ってはそれぞれの薔薇の香りを嗅ぎ、シャッターを押し・・・薔薇ってそれぞれの花で微妙に香りが違うのがまた面白い。一日いても飽きません。
5月21日(金)撮影

(1)
プリンス・ドゥ・モナコ

プリンス・ドゥ・モナコ



(2)
プリンセス・ドゥ・モナコ
こちらは「プリンセス」のほう。プリンスより色が薄め?
もうちょっと開いていたら綺麗だったのに・・・

プリンセス・ドゥ・モナコ




(3)
プリンセス・アイコ
こちらは日本のプリンセス♪

プリンセスアイコ




(4)
ピンクパンサー

ピンクパンサー



(5)
アルベリック・バルビエ

アルベリック・バルビェ




(6)
ゴールド・バニー

ゴールド・バニー




(7)
琴音
いい名前(^^♪

琴音



バラ園へ行った日はとっても暑くて、「もう夏!」の日差しだったのに、またまた季節は逆戻り。
今年はいつまでたってもホットカーペットを片付けられません。ほんとに今年はどうなっているのでしょう。。。

category: 公園・植物園など

thread: バラ画像 - janre: 写真

tb: 0   cm: 6

バラ園 その1  

きょうは昨日の雨が嘘のような、真夏のような暑さ。
バラ園は朝から沢山の人・・・と言うより、カメラマンばかり!!!(自分もだけど^^;)

暑くて暑くて、帰宅したらぐったり。
それでも日付の変わらぬうちに少しだけでもUP。

明日は土曜日だからもっとすごい人出になることでしょう。      
5月21日(金)撮影

(1)
太陽が照り付けてギラギラしてしまって・・・

昨日の雨から一転、真夏のような暑さ!



(2)
リアンダー

リアンダー



(3)
ディスタント・ドラムス

ディスタントドラムス




(4)
ほのか

ほのか



(5)
これはなにかなあ? 

これは?


category: 公園・植物園など

thread: バラ画像 - janre: 写真

tb: 0   cm: 6

Rokoko  

大好きな薔薇です(*^_^*)
美術史で言うところの「Rococo」とは関係ないようで、この薔薇の「Rokoko」はドイツ語のようです。
一番花を撮りたい、と花開くのを楽しみにしていたのですが、一番に咲いたのはアーチの一番上・・・撮れない
で、花びらが傷まないうちに切花にしてリビングに飾りました♪

(1)

Rokoko この色にうっとり♪



(2)

Rokoko 窓辺1



(3)

Rokoko 窓辺2



(4)

Rokoko バックにバイオリンを配して


category: TablePhoto

thread: バラ画像 - janre: 写真

SIZUKU  

朝、夫を駅まで送る車から見た富士山はまだまだ真っ白。
もう5月も半ばというのに、昨日は雪の降ったところもあったとか。ここ数年おかしな天候だけれど、今年はまた特に変。
きょうも日中は肌寒くて、クリーニングの済んだカーディガンをまた引っ張り出して着る始末。

それでも、庭でロココ(薔薇)が咲き出して、と~~~っても綺麗な色にうっとり
大好きな薔薇の季節

でも写真は薔薇ではなくて、雫 (^^ゞ

露草の葉にコロンとした雫が乗ってました。

露草の葉に・・・



雨上がり、半鐘蔓にも雫が。

半鐘蔓にも・・・



翁草の綿毛。マクロで覗いたらコロコロの雫!

翁草の綿毛にも・・・



西洋露草

西洋露草にも、し・ず・く♪


category:

thread:  - janre: 写真

tb: 1   cm: 6

半鐘蔓  

今年は少し小さめに咲きました。
鉢植えなので、もう根がいっぱいになってしまったのかもしれません。
花が終わったら植え替えです。でも、小さいほうが可愛くて好き。



今年も庭に小さな鐘が♪


朝の姿は初々しく

朝の姿は初々しく・・・


夕陽の当たるその姿は、美しさを自慢しているようです。

夕陽が当たって、また違う表情を見せてくれます。



category: Flower

thread: 季節の花たち - janre: 写真

tb: 0   cm: 6

海老根 & 都忘れ  

あっという間に連休も終わり。早いものです。
今頃になって連休疲れ? なんとなくぐったりしています。急に暑くなったせいでしょうか。
先月まで花壇は土が目立っていたのに、あっという間に緑の葉で埋め尽くされています。
と言っても、ドクダミやらユキノシタやらタツナミソウやら雑草ばかり目立ちますが^^;

(1)
海老根

マクロで近寄ると、海老根の花も美しいと思うのです^^



(2)

今年は沢山の花を咲かせました♪



(3)
都忘れ

都忘れも沢山咲いています



(4)

ロマンティックな名前が大好きです♪



(5)

可愛い花たちです



(6)

背景の難しいところに咲いているので撮るのに一苦労^^;



(7)
最後に横構図で

今回はなぜか縦位置ばかりで撮っていたので、最後に横位置で(^u^)


category: Flower

thread: 季節の花たち - janre: 写真

tb: 0   cm: 2

諏訪大社 御柱祭 2  

騎馬行列やいろいろな出し物、長持ちやみこし、太鼓などが祭りに彩りを添えます。
5月2日(日)撮影

(1)
大きな太鼓。お腹にズシンと響きます^^

大きな太鼓です。



(2)

あちこちで賑やかに催し物が♪



(3)

歌舞伎役者の隈取をしてこれから何をするのでしょう^^



(4)
すごい人だかり! 覗いてみると・・・ふふふ、かわいい子供安来節

子供安来節♪ 人気を集めてました(^^♪



(5)
とにかく可愛い!! しかもとっても上手に踊ってました(^^♪

めちゃかわいい!!!



(6)
御柱を曳く綱。
昼休み中になにやら補修していたようです。

お昼休みに曳き綱を補修中?



(7)
感心したのは、各御柱の後にはお掃除隊がついて歩いていたこと。

各御柱の後から掃除しています。えらい!^^


好天に恵まれ、ほんの一部ですが御柱祭を見学でき、
気持ちよい青空と八ヶ岳を望む風景にたっぷり癒されてきました。


鯉のぼりと八ヶ岳



さよならまたね(^_-)-☆


category: お出かけ・風景

thread: 祭り/イベント - janre: 写真

tb: 0   cm: 8

諏訪大社 御柱祭 1  

また信州で心身ともに一休みしてきました(^^♪
旅行二日目に「御柱祭」の「里曳き」が見られて感激 
この日上社本宮付近では里曳きは見られないと聞いていたので、お参りだけしようと出向いたのですが、本宮付近もお祭り気分で賑やか。
ぶらぶらと上社前宮方面へ歩いていると沢山の人だかり。思いもかけず「里曳き」を見ることができたのでした^^

そもそも諏訪大社御柱祭とはなんぞや、と思う方は こちら「信州諏訪御柱祭」 ←クリック

時間のない方は 以下私なりの解釈での説明を・・・正しいかどうかは不明(^^ゞ 
諏訪大社は上社と下社があり、上社には上社本宮(諏訪市)と上社前宮(茅野市)があり、下社には下社春宮、下社秋宮(ともに下諏訪町)があり、あわせてで四社。
で、御柱祭とは、
寅と申の年に宝殿を新築し、社殿の四隅にあるモミの大木を建て替える祭りがあり、これが「御柱祭」だそうです。
一社で四本ですから、全部で十六本必要なわけですね。

4月に山から伐採された大木を安置場まで曳行するのが山出し。これはかなりの迫力がありそう。
5月に諏訪大社四社まで道中を曳くのが里曳き。これは華やかでいろいろな催し物もあり賑やか。
それぞれ上社御柱祭、下社御柱祭が行われます。
私が見学したのは上社御柱祭里曳きです。

前置きが長くなりました(^^ゞ
写真は・・・・と言うと、圧倒されるばかりでなかなか「これ!」と言う写真は撮れず。
スナップばかりですが・・・
5月2日(日)撮影

(1)
上社本宮

上社 本宮より




(2)
御柱がやってきました!!

すごい人です!




(3)
上社御柱の特徴である「めどでこ」という、御柱にV字に差し込まれた棒に何人もの氏子が乗ります。

迫力満点でした♪




(4)
御柱の前後にこの「めどでこ」があります。

やっと撮れた「めどでこ」の全体像




(5)
本宮二之御柱
四本の御柱は一番目が一番太く徐々に細くなるそうな。
向こうに八ヶ岳が見えます。

「本二」とは、上社本宮二番目の御柱ということですね^^




(6)
ただ挿してあるだけに見える「めどでこ」ですが、
ここに何人もの男性が乗って大丈夫なのでしょうかね、不思議^^

子供たちが「めどでこ」に乗って記念撮影(^^♪




(7)
綺麗に磨き上げられた御柱。

ツルツルピカピカの御柱です。



きょう3日は前宮で御柱を社殿の四隅に建てる建御柱が行われたはず(本宮は4日)。 
きっと賑やかに行われたことでしょう。

category: お出かけ・風景

thread: 祭り/イベント - janre: 写真

tb: 0   cm: 4