PHOTO IS

近況  



6月ももう終わり・・・



3月に足の痛みから体調を崩した義母ですが、その後は食事とトイレ以外はほとんどベッドで横になって過ごし、
一日虚ろな日やずっと目を閉じたままの日もあれば、
よくおしゃべりしたりテレビを見て笑っているような日もあったりしました。
そしてその間にも、何度か危ないかなと思うようなことも。。。
でもその都度点滴をしてもらって持ち直し・・・そんな繰り返しで6月を迎えていました。

今までまだ要支援だった介護認定も見直しが必要で、そのための調査日も決まったのですが、
その調査日の前日(6/15)、両足が異常に浮腫み意識も薄れ入院しました。

入院した次の日には意識は戻ったものの、病院にいることがわからず、大きな声で(ホームの)ヘルパーさんを呼んだり、起こしてくれとかもう帰るとか、かなり混乱が見られました。

それも日に日に落ち着いてはきたのですが・・・とうとう義母は不思議の国の住人になってしまいました。
私たちのことはわかって名前を呼んだりもしますが、会話の途中で「あれれ?」と思うことしばしば。
そして、一度決まった退院日でしたが、血液検査の結果、退院は延期になりました。

「年だからもう県外への運転はしたくない」という義姉を迎えに行っての病院通いでしたが、
この分だと長期戦になりそうなので、先日から交代で行くことにしました。
私は車とはいえ、この蒸し暑さの中の病院通いは結構辛かったりもしますが、
義姉は最寄の駅まで車で、電車に乗り継ぎ、そのあとまたバスに乗っての病院通い。
義姉は「私たちも老々介護の仲間入りとなったね」と(>_<)
まだしばらく病院通いが続きそうです。

ワールドカップもとっても残念。
そして、朝にはショックなニュースもあったり。。。

息抜きに写真撮りたいな。それすら出来なくなったら心身が弱ってしまいますね。
私事ですが、近況でした。

category: その他

tb: --   cm: --

庭石菖  

陽の当たらないところで咲いていたニワゼキショウ。
一枚撮ったら、バックのグリーンもいい感じに出て、日本画的な雰囲気で自分的にはお気に入り♪
関東地方もいよいよ梅雨入りかな。庭の雑草が気になる。。。


庭石菖(ニワゼキショウ) アヤメ科

庭石菖


category: Flower

thread: 季節の花たち - janre: 写真

tb: --   cm: --

紅葉苺  

いつもの森でちょっと下向きに咲く白い花が可愛くて、実も見たいと思っていましたが、
今年初めて実を見ることができました(^^♪


モミジイチゴ(別名: 黄イチゴ) バラ科
葉が紅葉に似ていることから紅葉苺と言うらしい。
食べられるのかな?


紅葉苺


category: Flower

thread: 季節の花たち - janre: 写真

tb: --   cm: --

じゃがいもの花  

義母の状態がまた落ち着いたので、
私の「撮りたい病」の症状がまたまたちょっと出てきてしまいました(^^ゞ
でも、義姉と交代のホーム通いは続きそうなので、カメラを持ってのお出かけはまだお預け・・かな。


じゃがいもってナス科なんですよね。
じっくり見たことがなかったけれど、こうしてみると確かにナス科の花です。

じゃがいもの花



義母は5月に急に意識レベルがぐっと落ち、先々週からはもうずっと眠ったまま。
食べられず水分も取れず、かなり危ない状態にまでなりました。
私のことわからなくなったし(>_<) やっぱり嫁は一番に忘れられちゃうのね・・・なんて思ったり。

が、点滴をしてもらったおかげか、先週末にはまた急に意識もはっきりし昼間もちゃんと起きていられるように。
ここ数週間ほどのあまりの劇的変化に、こちらのほうが振り回されてしまってクタクタ。。。
当の本人はまだ足の痛みを訴えるものの、
「もう眠くないの?」の問いに「昼間だもの、眠くないよ」と。
「私のことわかる?」と聞くと「当たり前でしょう」だって^^;
昨日は大好きなサイダーをストローでゴクゴク飲みました。
とりあえず今回は安定しましたが、高齢者の症状は本当に劇的に変化することを目の当たりにしました。

category: Flower

thread: 今日の独り言 - janre: 写真

tb: --   cm: --

color  


消えてゆく記憶・・・忘れられていく悲しさ・・・


category: その他

thread: 今日の独り言 - janre: 写真

tb: --   cm: --